策士 (前編)

 ラシャード王子と初めて話をしてから一週間が経っていた。その間、彼は時間があるとキアラの元に来て、隣に座らせた。  噴水の水が風に散る、色彩豊かな花が萌える庭で、ある時は本を共に読み、また語り合った。王子はジュナイの伝統…

続きを読む →